「ESDユネスコ世界会議」鈴木寛氏をパネリストにアートマイルセミナー

JAMは文部科学省が主催する併催イベントでセミナーを開催しました。セミナーには文部科学省参与の鈴木寛氏をパネリストとして迎え、「アートマイル国際協働学習で持続可能な未来を拓く次世代を育てる」をテーマに意見を交わしました。

【アートマイルセミナー】

日 程:11月10日(月) 13:00~15:00
会 場:名古屋国際会議場
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
1.アートマイルの概要紹介 
    ジャパンアートマイル代表 塩飽 隆子

2.アートマイル実践校報告 
    石川県 宝達志水町立樋川小学校教諭  尾崎 久美子

3.パネルディスカッション
 「アートマイル国際協働学習で持続可能な未来を拓く次世代を育てる」

  <パネリスト>
   文部科学省参与、元文部科学副大臣、東京大学・慶應義塾大学教授
                 鈴木 寬
   兵庫教育大学副学長     福本 謹一
   多摩市立南鶴牧小学校長   吉田 正行
   ジャパンアートマイル代表  塩飽 隆子
  <コーディネーター> 
   東北学院大学准教授     稲垣 忠

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【鈴木寛氏がアートマイルを絶賛】

鈴木寛氏が尾崎久美子教諭の小学校の実践を聴いて、

様々な活動が絡み合って全体として1つのストーリーが生まれているのがすばらしい。これからの時代を創っていくのは、時々刻々と進んでいく瞬間に、その場に居合わせる唯一無為の存在としてそれまでにない新たなもの、新たなストーリーを を創り上げていくCreative Collaborative Artworkerであるアートマイルにはそうした人を育てる力がある。」と大絶賛してくださいました。

 

アートマイルの一つの実践が

「100の論文、1000の論文より、全ての要素を含んでいる!」

 

国際協働学習の目に見える成果である壁画は

「何百冊の本、何千冊の本を読むより、一目で分かる!」

 

そして、アートマイルを料理に例えて

「みんなどうしてこんな美味しい料理を食べないんだ!」

 

【セミナーの様子】

グローバルな次世代てる

アートマイルの国際協働学習

アートマイル国際交流壁画

共同制作プロジェクト

(文部科学省・外務省後援事業)

 

Topic 最新情報

ユネスコスクールへようこそ!

World 海外情報

Art
M
iles
M
ural
P
roject

≪支援企業≫

 

ターナー色彩
株式会社

 

国際物流

UPS