ユネスコ・ウィーク(オタワ会議)で壁画展示

2017年3月6日~10日にカナダのオタワで開催されたユネスコ・ウィークで3点の壁画を展示しました。いずれの作品も「持続可能な開発のための教育(ESD)」・「地球市民教育(GCED)」の学習としての成果が表れている作品です。

【展示作品】

「平和な世界 We are friends! Let's play together!」
 (日本)石川県宝達志水町立樋川小学校
 (ジンバブエ)Helena Infant School


・「共生 自然との共生・障がい者との共生」
 (日本)兵庫県立芦屋国際中等教育学校
 (インドネシア) SMPN 23 Surabaya


・「環境 環境問題は国境を越えて拡がる地球全体の問題」
 (日本)東京都立田柄高等学校
 (カナダ)Lincoln M. Alexander Secondary School

【展示の様子】

ボコバユネスコ事務局長と在カナダ門司日本大使がアートマイル壁画のブースに来てくださいました。

期間中、様々な国の方がアートマイルプロジェクトに関心をもってブースを訪れてくださいました。これまでアートマイルに参加がなかったペルー、ミャンマー、スウェーデン、デンマーク、エストニア、スイス、オーストリア、ポルトガル、レバノン、バーレーン、コートジボワール、マダガスカルの政府機関の方、ユネスコ関係者、教育専門家の方々と多くの出会いがありました。

グローバルな次世代てる

アートマイルの国際協働学習

国際交流壁画共同制作プロジェクト

Topic 最新情報

ユネスコスクールへようこそ!

World 海外情報

Art
M
iles
M
ural
P
roject

≪支援企業≫

 

ターナー色彩
株式会社

 

国際物流

UPS